福岡西弓道クラブについて



後藤 武夫 先生  錬士六段

後藤 武夫 先生  (錬士六段)*会員最年長 92 歳 大正15年11月生まれ


【福岡西弓道クラブ】

当クラブは福岡地区弓道連盟の事業遂行に協力すると

共に、会員相互の発展と親睦を計りながら弓道練習することを目的として、平成6年に設立されました。
福岡市西区の福岡西体育館を拠点に、月例会、初射会、

納会の開催、初心者の育成及び審査前の指導講習、

各種射会への参加、等の活動をしています。

現在会員数は120名を数え、男女問わず、年齢は上は92歳、下は中学生までの弓道愛好家の会員が毎日楽しく弓を引いています。

月に一度、日頃の稽古の成果を確認する例会を

競技形式で行っています。